FC2ブログ
ダンナの両親との会話ってむずかしい。
27日目 36.50℃
今日も、低め。 でも、これが私の高温期。


******************************************


最近眠れない。
寝ようと思い、目を閉じると、来月の祭りでの料理の準備シーンが浮かんでくる。
どうしても、うまくいかないイメージ・・・。
アレを作ろうかな。でも、アッチのほうがいいかな。でも、それって手抜きって思われるかな。
嫁の力量が試されてる気がして、緊張・・・・。
ますます、眠れなーーーいっ!!!怖い


世間の奥様方は、ダンナ様の両親と、普通に話せてるんでしょうか。
私はダメ。  全然うまく話せません。

結婚のごあいさつに、ダンナの実家に行ったときから、何か違う気がして。
何が違うかってゆーと・・・。
うーん。 なんだろ。 
「挨拶」かな。

どういう意味だって?

ちょっと長くなりますが、私が結婚のごあいさつに行った時の話を聞いてください。


結婚が決まり、お互いの両親に挨拶に行こう!と決まった。
初めて、ダンナの両親に会うんです。 緊張っ!!うーん
私は、結婚情報誌「ゼクシィ」で研究。 当日の服装とか、手土産の金額とか。
玄関先で、簡単に挨拶して、客間に通されたら、上座・下座に気をつけて座って・・・。
それから、ちゃんとダンナが私を紹介してくれて、ご挨拶。
手土産をちゃんと渡して・・・。


いろいろ考えて考えて、ドキドキしてダンナの実家に着きました。


しかしっ!!
なんと、ダンナ両親は、ダンナ兄家族たちと、倉庫で子供のスキーの板を探してました・・・。
全く姿が見えません・・・・。 倉庫の中から、ごそごそと音が聞こえるだけ。
私とダンナは、玄関で待ちぼうけ。
(私が到着したことは、わかってるのに)

どういうことだ? なんで? なんで?jumee☆whyL


ダンナは、「家に入って待ってる?」 って言ったんだけど。
でも、今日は結婚のごあいさつ。 
なんだか、勝手に上がりにくくて、玄関でひたすら待ってました。
すんごく長く感じたなぁ。


ようやく、両親が家に入ってきました。
「あれ、入ったらいいのに。」  義母の一言です。
そして、ダンナが「ゆみのさんです。」
私は緊張しながら、「こんにちは、はじめまして。」


で、家に上がったら、ダンナは2階の自分の部屋へ行こうと、階段を上り始めた。
えっ??なんで?jumee☆whyL
さっきのアレだけ?マジで?jumee☆whyL
あわてて私は、玄関からリビングまでの廊下で手土産をダンナ両親に渡しました。
どっか、客間に通されて、お茶とかしないの??


パニックのまま、ダンナの部屋へ・・・。
ダンナ自身も、腑に落ちないかんじで。
・・・・ってゆーかさぁ。
なんで、探し物?
息子が結婚相手を紹介する日に?jumee☆whyL


で、結局夜になって、ダンナ両親、兄家族とご飯を食べに出かけることになりました。
車2台。 なんでか、私も運転手。 (お酒飲めないから?)
緊張するやんかーー!!kao06
しかも、私の車の後ろの席にはダンナ両親・・・。
どっきどきっすよ。 地元じゃない私は、道もよくわからんし。
私の車、メーターがデジタルなんです。
それを見たダンナ父が、「デジタルかぁ。 ワシ、好きじゃないねん。」 と、ポツリ。

・・・・・はぁっ?! 何、私の車にケチつけとんねんっ?! しかも今?! 
このタイミングで?!


正直、ビビりましたよ。 どんな、オッサンやねんと・・・。汗;
(その後、まったく悪意はないオッサンだと気がついたけど。そんな人なんです)


ま、食事会は私は終始愛想笑いに徹し、無事終わりました。


そして、結婚してから、ダンナ実家を訪ねても、挨拶なし。
なんか、しらーん顔。
私は、意地でも「こんにちは」って言ってるケドねっ。


でも、結婚して、数年が過ぎ、わかったことがある。
たぶん、「家族」になったから。
どうぞ、ご自由に出入りしてねってことなんだと。
わかりにくっ。
そんな人たちなんですよ。 あったかいんだか、冷たいんだか。


私の理想は、「あら、いらっしゃい。久しぶりね。」と、話しかけてほしい。
私の両親はダンナに対して、「お、いらっしゃい!ダンナ君、元気か~?」
と、迎えてくれます。


「嫁」は、しょうがないのかしら・・・。


よかったらポチっとしてもらえると・・・・、うれしいですっっ!! 
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサーサイト



【2008/09/13 17:33 】
病院デビュー後 2周期目 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<年に一度のディズニーランド | ホーム | ダンナの姪の一言>>
コメント
気ィ~遣わない家族なんですね。
結婚したからには一員として認めてくれてる感じなんかな~?
挨拶くらいはして欲しい気もするけど、
でも未だに他人行儀で敬語でうわべだけの
会話しかしてこないウチの義両親に
比べたらフレンドリーでいいですってi-204
しんどいですよ~i-232
【2008/09/13 23:40】
| URL | mamechin #-[ 編集] |
v-22mamechinさんへ
そうなんです。
たぶん、気ィ~使わない家族なんかな?
かといって、フレンドリーに話かけてはくれないし・・・。
私、ひとりで気ィ~使いまくり。
なじめない・・・。
mamechinさんトコは、他人行儀なんですかぁ。
それはそれで、疲れますねぇ。i-229
嫁は大変だ・・・。
義母と二人でランチとか買い物とか、どうやったらそんな関係を作れるんだろ??
あ、もうそんな関係を作る気は無いですケドねi-278
【2008/09/14 20:33】
| URL | ゆみのっち #-[ 編集] |
初めましてv-353ブログ村から来ました。
お気持ち分かります!うちもちょっと似てるかも~。
私も義両親とうまく話せません。
いつも自分たちの言いたい事を一方的に話されるので
聞き役&愛想笑いです…
話を振るとか、意見を求められることもなく、
こちらの意見を言ったとしてもどうせ認めないし。
義両親と飲みに行ったり、上手くやってる友達も多いので
何で私はこんなんなんだろう…って思ってたけど、
お仲間がいてちょっと安心しました☆
【2008/09/15 07:33】
| URL | nekorisu #-[ 編集] |
それは・・・何ともいえない雰囲気ですねぇ(^^;
家族として認めてくれて、そういう対応やとしても・・・実の家族でも挨拶はするのが当然やと思うし。
ゆみのっちさん、今後も「こんにちは」言い続けてくださいね!
うちは会ったら「あら、こんにちはー」とか言うてくれますが、旦那自身が結婚当初、挨拶の抜けが多くてよくブチ切れましたよー。
「目ぇ見て、挨拶せんかーい」とか「ご馳走様は?!」とか・・・笑
【2008/09/16 09:32】
| URL | うずら #OFzxPPmQ[ 編集] |
v-22nekorisuさんへ
はじめまして!
コメント、ありがとうございますっv-352
nekorisuさんも、うまく話せませんかぁ~。
私も、愛想笑いしまくりな自分に気がついて、情けなくなる時があります・・・。
でも、私が愛想笑いをがんばっとけば、丸く収まるんだ、私はイイ子ちゃんだと、ほめてあげることにしようかな。(開き直りか?i-235
一緒に、開き直りませんか~i-278
【2008/09/16 17:51】
| URL | ゆみのっち #-[ 編集] |
v-22うずらさんへ
ハイ!!「こんにちは」言い続けることを宣言いたしますっ i-237
旦那さま、うずらさんに再教育してもらったんですね i-278
うちはダンナに、「電気つけっぱなしやでー」、「トイレの便座を上げっぱなしやでー」と言ってます。
結婚してから、ずっとです・・・。あと何年言い続ければ・・・。

【2008/09/16 18:04】
| URL | ゆみのっち #-[ 編集] |
はじめまして。
私も義両親とはとても緊張します。向こうも気を使ってくれてるんですけどね。。。
ゆみのっちさんの話を読んだら思い出しました。
昔、年下の彼と付き合ってたんですけど、彼の家に初めて行ったとき、彼の母親が玄関入ってすぐの部屋で横になってテレビを見てたんです。私はもちろん挨拶したんですが、彼女は体を起こしもせず寝ころんだまま、頭をちょこっと下げただけだったんです。無表情で。びっくりしましたねー。聞けば彼女はそれでも小学校の教師なんだそうです。これまたびっくり。
もしかして私は嫌われたのかしら…って思ってたら、後から彼に「良さそうな子だから結婚したら」って言ってたそうで。またまたびっくり。分からんもんですね(笑)
【2008/09/16 21:43】
| URL | nan #-[ 編集] |
v-22nanさんへ
はじめまして。
コメント、ありがとうございますv-363
nanさんの、元彼のお母様の話。
あはは。ちょっと笑ってしまいました。ごめんなさいv-356
イヤ、ホント、わからんもんですねぇ。
なんか、安心しました(笑)。いろんな人がいるんですよね。
感情表現も、人それぞれ。
プラス思考で前向きに、お互い「嫁」をがんばりましょうっi-278
【2008/09/16 22:23】
| URL | ゆみのっち #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://0840yumino.blog105.fc2.com/tb.php/32-b4840ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |