FC2ブログ
ダンナの両親との会話ってむずかしい。
27日目 36.50℃
今日も、低め。 でも、これが私の高温期。


******************************************


最近眠れない。
寝ようと思い、目を閉じると、来月の祭りでの料理の準備シーンが浮かんでくる。
どうしても、うまくいかないイメージ・・・。
アレを作ろうかな。でも、アッチのほうがいいかな。でも、それって手抜きって思われるかな。
嫁の力量が試されてる気がして、緊張・・・・。
ますます、眠れなーーーいっ!!!怖い


世間の奥様方は、ダンナ様の両親と、普通に話せてるんでしょうか。
私はダメ。  全然うまく話せません。

結婚のごあいさつに、ダンナの実家に行ったときから、何か違う気がして。
何が違うかってゆーと・・・。
うーん。 なんだろ。 
「挨拶」かな。

どういう意味だって?

ちょっと長くなりますが、私が結婚のごあいさつに行った時の話を聞いてください。


結婚が決まり、お互いの両親に挨拶に行こう!と決まった。
初めて、ダンナの両親に会うんです。 緊張っ!!うーん
私は、結婚情報誌「ゼクシィ」で研究。 当日の服装とか、手土産の金額とか。
玄関先で、簡単に挨拶して、客間に通されたら、上座・下座に気をつけて座って・・・。
それから、ちゃんとダンナが私を紹介してくれて、ご挨拶。
手土産をちゃんと渡して・・・。


いろいろ考えて考えて、ドキドキしてダンナの実家に着きました。


しかしっ!!
なんと、ダンナ両親は、ダンナ兄家族たちと、倉庫で子供のスキーの板を探してました・・・。
全く姿が見えません・・・・。 倉庫の中から、ごそごそと音が聞こえるだけ。
私とダンナは、玄関で待ちぼうけ。
(私が到着したことは、わかってるのに)

どういうことだ? なんで? なんで?jumee☆whyL


ダンナは、「家に入って待ってる?」 って言ったんだけど。
でも、今日は結婚のごあいさつ。 
なんだか、勝手に上がりにくくて、玄関でひたすら待ってました。
すんごく長く感じたなぁ。


ようやく、両親が家に入ってきました。
「あれ、入ったらいいのに。」  義母の一言です。
そして、ダンナが「ゆみのさんです。」
私は緊張しながら、「こんにちは、はじめまして。」


で、家に上がったら、ダンナは2階の自分の部屋へ行こうと、階段を上り始めた。
えっ??なんで?jumee☆whyL
さっきのアレだけ?マジで?jumee☆whyL
あわてて私は、玄関からリビングまでの廊下で手土産をダンナ両親に渡しました。
どっか、客間に通されて、お茶とかしないの??


パニックのまま、ダンナの部屋へ・・・。
ダンナ自身も、腑に落ちないかんじで。
・・・・ってゆーかさぁ。
なんで、探し物?
息子が結婚相手を紹介する日に?jumee☆whyL


で、結局夜になって、ダンナ両親、兄家族とご飯を食べに出かけることになりました。
車2台。 なんでか、私も運転手。 (お酒飲めないから?)
緊張するやんかーー!!kao06
しかも、私の車の後ろの席にはダンナ両親・・・。
どっきどきっすよ。 地元じゃない私は、道もよくわからんし。
私の車、メーターがデジタルなんです。
それを見たダンナ父が、「デジタルかぁ。 ワシ、好きじゃないねん。」 と、ポツリ。

・・・・・はぁっ?! 何、私の車にケチつけとんねんっ?! しかも今?! 
このタイミングで?!


正直、ビビりましたよ。 どんな、オッサンやねんと・・・。汗;
(その後、まったく悪意はないオッサンだと気がついたけど。そんな人なんです)


ま、食事会は私は終始愛想笑いに徹し、無事終わりました。


そして、結婚してから、ダンナ実家を訪ねても、挨拶なし。
なんか、しらーん顔。
私は、意地でも「こんにちは」って言ってるケドねっ。


でも、結婚して、数年が過ぎ、わかったことがある。
たぶん、「家族」になったから。
どうぞ、ご自由に出入りしてねってことなんだと。
わかりにくっ。
そんな人たちなんですよ。 あったかいんだか、冷たいんだか。


私の理想は、「あら、いらっしゃい。久しぶりね。」と、話しかけてほしい。
私の両親はダンナに対して、「お、いらっしゃい!ダンナ君、元気か~?」
と、迎えてくれます。


「嫁」は、しょうがないのかしら・・・。


よかったらポチっとしてもらえると・・・・、うれしいですっっ!! 
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサーサイト



【2008/09/13 17:33 】
病院デビュー後 2周期目 | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |